​こども食堂「おかき亭」 はどんな場所?

ー認知症対応型デイサービス悠楽が主催するこども食堂ー

HP用木-02.png

認知症対応型デイサービス悠楽が毎月第2金曜日にオープンする、こども食堂です。

デイサービスという場所がら、いろんな大人が集まる場所になっています。

おとなだけでなく。こどもも気軽に集まれる場所になればと考え、こども食堂をオープンするとこになりました。

こども食堂も「こども」とついていますが、「おとな」も楽しめる、みんなの拠り所を目指しています。

 

​食や学び、遊びを通したみんなの居場所を作っていきます。

おいしいご飯

・手作りかまどのほかほかごはん。
・畑で採れた野菜など。
・おいしく楽しい料理を用意しています。

HP顔4-02.png
HP絵1-03.png

・こどもがかまどでのご飯作りや配膳に参加もできます。

・こどもマルシェも開催予定です。

・ただ食べに行くだけの場所から、遊び学べる場所へ。

遊び、学ぶ

HP顔5-02.png
HP絵2-03.png

・こどもだけでなくおとなも居心地の良い場所を目指しています。

・親同士の繋がりをつくったり、いろんな相談ができる場所です。

・時には夕食を作らなくてい日もあっていいですよね?

おとなも

HP顔3-02.png
HP絵3-03.png
HP用ボール-02.png
HP用けん玉-02.png

・こども食堂の名前にもなっている、愛犬おかき。人だけではなく、動物もいる賑やかな場所です。

(犬が怖い、アレルギーなどがありましたら気軽に相談してください)

おかき

HP顔6-02.png
HP絵4-03.png

・介護福祉士として毎日活躍するスタッフが、運営しています。

・認知症のことなども気軽に相談してください。

デイサービス

HP顔2-02.png
HP絵5-03.png

・食材支援

・ボランティア支援

・金銭的支援  

 

地域のみんなで支え合い、天下茶屋がより住みやすい場所になるようご理解、ご協力お願いいたします。

サポート

HP顔1-02.png
HP絵6-03.png

ーここは食べるだけではない。遊べて、学べるみんなの場所ー

HP用団子-02.png