Orange Cafe 悠楽 はどんな場所?

ー認知症対応型デイサービス悠楽が主催するOrange Cafeー

認知症対応型デイサービス悠楽が毎月第2、4木曜日にオープンする、オレンジカフェ(認知症カフェ)です。

認知症デイサービスを運営しているからこそ伝えることができる情報提供や、認知症の相談事もできます。

またカフェとしても、皆さんにおいしいものを美しく提供することを目指しています。

​地域へ開き、知識や情報を共有し、いろんな人が繋がり合える場所としてオレンジカフェ を運営していきます。

​情報提供

介護福祉士として認知症デイサービスを運営していることからこそわかる、認知症の症状や本人の思いや意向を聞き取り、伝えることができます。

​またケアマネージャーやその他の事業所とも連携がしっかりしているので安心です。

相談

いろんな相談ができるのが、OrangeCafe悠楽の魅力です。

​認知症のことはもちろん、弁護士や司法書士などへの相談から、子育てや小学校の宿題まで、困ったことを相談することができる場所です。

おいしいもの

季節を感じるおいしい手作りのものを提供します。

おいしいから話も弾み、また来たくなる。

​おいしく美しいものは誰にとってもうれしいことです。

地域へ開く

cafeという敷居の低さで、いろんな人が来ることができる場所です。

​イベントやワークショップなども開催して、地域に開いた場所を目指します。

畑もあるよ

庭には畑があります。

季節によって、いろんな食べ物が育ち収穫して食べることができます。

 

​季節を体験できる場所です。

居場所づくり

テーブルでみんなでお話をして、デッキやベンチで個別の相談事もできる場所です。

​いろんな人が来るから、居心地がよく、共有の問題を持っている仲間にも出会えます。

子供も気軽に

子供も気軽に遊びに来れる場所です。

​宿題が分からなければ、質問をしに来てください。

​一緒に考えましょう。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now